Saita Saita Diary

カテゴリ:大会( 65 )

京都クラブ&近畿ブロック Inドラハ2Day


1日目

JP2、まぁ~狭い所で180度旋回何回するん?
ロンジャン行きかけては戻ってきーの~(×2回)(笑)
CRするも、タイムふるわず4席なり。

AG2、難しいコースだが輝なら大丈夫!
・・・と思いきや???あれれ~~
小回り逆跳びピー失格!
出走102頭中、70頭が失格~~~
しかし・・・みんなが失格した箇所までも行ってない。。。(ダメダメじゃん~~)



2日目

JPもAGもゴーゴーコース。これ、1度みたい?って感じ。

それでも失格させてしまった私って。。。。(いっぺん死んで来いっ!)

なんだが後味悪~い消化試合になってしまってションボリ。

そういう時に聞くと元気になる曲があるのだ!
なので、今回のムービーは『GReeeeNの〝口笛〟』に合わせて編集しました。
編集ソフトがハイビジョンに対応していないため、画質が悪いかも?です。










間違いだって いつか君となり 大きな力へ
だけどそうやって 眉間のシワあっちゃ楽しくない!

マイナスをプラスにかえて いけたらいいな

小さな感動 幸せと呼ぼう そういうとこから始めよう
少しでもいいから一歩一歩
my way 前へ myself 抱いて 大変だって 進め 明日へ
笑顔で 描いて 目指して 行こうぜ!!!

口笛吹いて 楽しく笑って 今できる事をやればいいさ
いつかはきっと 君ならきっと大丈夫 なんとかなるさ!

口笛吹いて ほら胸張って 今は今でしかないんだから
いつかこの日が 笑えるように やれるだけやって進もう





〝結果〟は付いてくるもの。

とは言え、

今のアジリティーの世界は

狙って、勝ちに行って、掴み取らなきゃ得られない〝結果〟

だけど、それに振り回されて自分の走りを見失っては楽しめない。

流されず、自分らしく、楽しみながらも・・・

〝勝負!〟出来るような精神状態で走れたらいいな。



そして、第一は・・・



『輝をゴールまで連れて行く!!』 



今回のドラハで色々と思ったのであったのだぁ~
(なんちゃって~)

[PR]
by karisaku | 2011-11-29 15:30 | 大会

大阪北トレーナーズクラブ In泉大津


天気予報では曇り後晴れ~なのに雨降ってるしー
会場に到着するや否や・・・土砂降り?テンション下がるわぁ~
駐車場はグチョグチョ~車ハマルかも?帰れる?心配になるほどであった。
そうこうするうちに雨は止んだが・・次は風が吹き荒れる。。。


本日3リンク。
奥のリンクが2度が固定で入る。
手前2つで・・・アトラクション1.2→1度→3度

暴風の為、障害物の固定は必須!コース設置にかなりの時間が掛かる。
案の定、3度が始まったのは午後3時ごろ。
AG3ラージの頃には薄暗くなり・・・他のカテゴリーの表彰式まで始まった。
とっても可哀想であった。


さて、まずはJP2から。
今回の検分はSMLを3組に分けての一斉検分だった。
コースの印象・・・『どっかで、何か、やらかすわー!』(笑)
やりにくいバー配置でした。



微妙過ぎて覚えてないのでコース図は無しね。(後日発売のドグスポ見られよ!笑)
強風の為、レンガがバーに変更された。(ロンジャン後)

①-②の距離とか角度が本当にやり辛く、①を落す子が結構いたなー。
あと、心配なのは・・・やっぱりスラのトラップでしょー(輝限定!爆)



【やっぱりスラに行き掛けたーーきゃぁーー!JP2】


⑰-⑱で再度チェンジが必要。バックスイッチだと・・・絶対行くね!スラローム!
後ろからだと修正もできないであろうから、ここは何が何でもフロント入って・・・
⑱をケチカだ!

と、思ったけど・・・スラ阻止に全力を使い果たし〝初ケチカ〟不発!(爆)


あれやこれやオーバーランしつつも・・・
0.52秒差で逃げ切り~1席。





AG2、ジャンピングよりも走れそう。
シーソーとその前のバーの配置角度がヤラシイ。



オープニング、予定外のハンドリングになったがまずまず。
Aフレ後の奥からトンネルの所で輝が~~~どっかへ行きかけた(汗)
後方のジャッジの手が上がっている気配は無いが、確認できない。
上がった?上がってない?
分からないまま走った。

「拒絶取られてても~次~がんばろ~」と思いながら走ってた(笑)

ならば、良い機会なのでタッチの確認をしようと思った。


最近、流れ気味に見えるであろうタッチ。
(一応、自分の間合いで一瞬止めているのだが)
本当に止まるのか?指示が出るまで待ってられるのか?崩れていないか?

確認!確認!




【手、上がった?上がってないの?分からん~~~~AG2】



過去に、トンネル前でクルッと1回転して拒絶を取られCR逃した経験ありの私。

ゴール後の拍手を聞いても本当にCRなのか疑う。

「誰か~教えて~~」 

ゴール付近の知らない人に聞こうかと思ったぐらい(笑)

そこへゴールまで駆けつけてくれたテラのおやじさん・・・『大丈夫!大丈夫だって!!』

その言葉でやっと自分がCR出来たのだと知った。
その後のFLAPメンバーによるお祝いの言葉で本当に信じられた。(疑い深いっ)


で、ウォーク、待たせ過ぎ?ま、いっか~~!
っていうか、トンネル前のごちゃごちゃが無けりゃ~1秒ぐらいは稼げたのにっ!

0.65秒差で逃げ切られ~(笑) 2席(2席でもラッキーラッキー♪)


これで3つ揃ってやっとこさ3度昇格。

長いのか?そんなもんか?よー分からんけど・・・
ひーちゃん、3歳8ヶ月!良く頑張ってくれたね!

ありがとう。お疲れさま。

健康第一!怪我に気をつけて、これからも楽しもうね!

ひーちゃんの3度初舞台は切り良く来年1月の福山の中国ブロックから。

私にとっては初めての3度のコース。
花梨との時、3度へリーチが掛かった所で引退したので未経験。

傍から見てて、「3度なんて、ありえんわー別世界!」って思ってた。

でも今は・・・私には天才ひーちゃんがいる。

e0010342_15384767.jpg

Photo by テラママ ありがとう♪


ひーちゃん、頼りにしているよ。

[PR]
by karisaku | 2011-11-21 15:40 | 大会

FCI西日本インターナショナルアジリティー競技会 In徳島


1・2・3度の全て ミア・ラーマネン<フィンランド>によるコースです。

女性でしたのね。。。てっきり男性だと思っておりました。すみません。。。(恥)


4リンクの進行なので他のクラスの競技が一切見れず残念。
せめて3度ラージは見たかったのに、思いっきりかぶってる。
ひーちゃんがJP2走ってる隣のリンクでJP3の小まめちゃんが走ってました(涙)



ミアさんって、最後の障害物をWバーにするのがお好きなのかしら?
(春の団体戦のコースもそうだった。)
あと、ハンドラーが気が付かないトラップを作るのが非常に上手い!
まんまとハマリマシタ~


JP2のコース、JP3と配置がほぼ似ていました。
スラの入りはJP2の方が難しかったように思えます。

e0010342_12385125.jpg





②のバー落下、いつまでたっても下手な私。
どーにかならんのかねーーーわ・た・し。。。

⑭跳んだ後、ひーちゃんが私を見たのよ。
なので特に声も掛けずレンガへ向かったのだが・・・・

輝からすれば、「うん!このままスラだね!」だったのだろう。
加速してスラまで行ったような気がする(汗)

⑱スラ、障害間が狭く目の前にトラップバー。
スラの左(トンネル出口付近)にポジションを取ろうと思っていたが・・・・

「そんなにスラが好きなら、さぁーどうぞ!」と、
輝の視界に入らない所からコマンド出してみた。(ヤケクソ)



AG2、これまたAG3と似ていたり、エンディングがJP2と一緒。
(折角ミアさんのコースなのだからエンディングは違う配置にして欲しかったなーーー)

e0010342_12564213.jpg



①-②-③ドボン箇所その1(笑)
でも、ライン作れば大丈夫っしょ~。

⑦-⑧の180度間抜き、ドボン箇所その2~~~こわっ!!
バーならまだしも、ロンジャンで勢い付いてる。
膨らんで⑧を逆跳び・・・ありえる。。。
特にラージはロンジャンが伸びて⑯トラップと急接近!こわっ!!こわっ!!

⑩の位置ば微妙にづれていて、押し過ぎるとトンネルドボン!(その3)
かと言って、真っ直ぐ跳ばすとDWが目の前に!

⑫-⑬-⑭BOX内でフロント取りたかったが、間に合わずバックで処理。

で、一番気になった⑯のバー落下。
あーだーこーだー考えて決めたハンドリングだったが距離が遠すぎて機能しなかった。
バーを落としたことで集中途切れ、気が付けば・・・・

またスラかよっ!


ここの処理、

バックスイッチでシーソーせずに、左を走って前でフロント、
⑯を⑰目掛けて跳ばせるラインを作れば良かったな。
きっと輝にはその方が合っていたと思う。

と、その日の夜布団の中で思いついた!(おそっ!)










「スルー、好きだね~~~~」




「ほんとだね~~~~(汗汗)」



結果はW失格だけど、新たな発見(スラ好きってことか?爆)もあったり、
180度旋回でのエアプレーンとかできたり、
270度旋回をバックスイッチで処理できたり(いつも拒絶させていた)
輝のスラは距離じゃないっ!って分かったし?(ほんまか?笑)


今まで不安でいっぱいだったハンドリングも出来たので満足でした♪



さぁ~!次行ってみよう!!


年内、保険があと4つ!(爆)


場合によっちゃー山口も?(爆爆)

[PR]
by karisaku | 2011-11-14 13:22 | 大会

福岡フロンティアトレーナーズクラブ In久山


我が家から片道410キロ。遠い~~~
前日出発!途中、FLAPグランドで下車。ちょこっと練をする。

面白い様に・・・・トラップにハマル。ダメじゃん(汗)

ここで既に泥んこ輝のできあがり~。
簡易シャワーが役に立った!


久山に夕方4時到着。
雨が降ったり止んだり。風もピープー!時折鳴く鹿の声が女性の悲鳴の様でびびる。

設置したテントが心配だったが、流石!ど根性タープは偉かった!
翌朝見ると、FLAP村の両サイドのテントは崩壊していた。(ナム~)


JP2ラージが始まったのは12時半を過ぎてから。
この頃には雨も止んできたが地面は粘土質になり・・ぐっちょんぐっちょん~~~


審査委員長:K戸田先生なり~

e0010342_20395259.jpg






JP2・・・



多くは語らないでおこう!(爆)



んじゃ!僕がかわりに~!!

「来い!って言うから行ったんですけど?何か?なJP2をどうぞ~」  By ひー











e0010342_20405875.jpg




⑧-⑨が少し段違いの180度だから気をつけないと!と思ったのは終わってからであった。

バカバカバカ~~~


ラージのCRは1頭だけ~




e0010342_20451396.jpg




多くを語たろうか。(笑)

オープニング、SMの人は何も気にしてない様であったがラージには厳しいぞ!
普通に跳ばしたらアッと言う間にAフレへドボン。呼んでも曲がりきれないであろう距離。
①-②で上手くラインを作れば良いのだが、狭いところでどうやって???
輝の1歩の着地地点が勝負!レンガ目掛けて跳ばしたい!
③のレンガ跳んでも⑱がトラップ。恐い恐い!!

スラのエントリー難しいっ



あとは・・・



天下母の言葉を借りると、『めんどくさっ』 なコースである。すんごい納得できる表現(爆)




最後の最後までオープニングが不安だった。
スタートで輝を座らせ、自分のポジションまで歩きながら・・・「うわぁーうわぁーどうしよー」と思っていた。
スタート切ってからも・・・「うわぁーうわぁー」と思いながら走っていて・・・でもクリアしていて・・・
タッチで止めた所でちょっと一息安心してしまった。
そう!集中が途切れてしまったのねぇー。


その後、何でもない⑦を拒否らせてしまう。
足が止まったくせに何故か上半身の返しは速かったりして・・・(何じゃそりゃー)







本当は、⑧-⑨でフロント入ってスラエントリーの手助けするはずが・・・・
重馬場では4足走行の奴の前には出れなかった(笑)

「もう、ひーちゃん、自分で入って~!」と、丸投げ~

「んでっ、母ちゃんは先を急ぐので後は宜しく~しっかり仕事しろよっ!」と、
スラ中の輝は置いてけぼり~~~(笑)

⑮-⑯でフロント入って⑯をオーバーで跳ばしたいのでシーソーは遠くから指示。

・・・・したくせに!結局また奴の前に出れずにセクシーショルダーで対処。

検分と違う走りだったけど臨機応変に走れて良かった。








結果、拒絶1でリベンジならず。席次もムリね~と思っていたら2席だった。

拒絶してる時って、傍からは極僅かな時間みたいだけど本人は凄~く長く感じるのね。


でもって、裏では1席のタイム。拒絶だったのに?

ひーちゃんって、速いんだ。。。と今更ながら思ってみたり。

あ~勿体無ねー。私には勿体無い子だー。と思ってみたり。

ハンドラーは2度の人だけど、輝は3度の犬だよなーっ!と思ってみたり。

何度チャンスを逃したことか。ほんと、申し訳ないね。ひーちゃん。


でも輝と走るのは本当に楽しいよ。楽しくって楽しくって仕方が無い。

もう少し付き合ってね。

[PR]
by karisaku | 2011-10-24 21:44 | 大会

JKC岐阜クラブアジリティー競技会 Inウッディードーム


さ、さっさとレポ書いて反省して気持ちを切り替えよう!!




15日(土)ビギナー・1度 16日(日)2度3度の日程で開催されました。
我が家から片道340キロ~

e0010342_10571166.jpg



ミニミニドラハなので1リンクで進行(JP2→JP3→AG2→AG3)
既に報告した通り、出陳数が少ないのであっという間です。

いつも通りスモールクラスからですが、いつもと違う雰囲気に・・・私、戸惑いました。

出走中にDJが入るんです。ノーミスで走っていても。。。
1つバーを跳ぶ度に、「ヨイショッ!」的な掛け声が・・・?

集中し辛いんですけどぉー(汗)

実際走ってみると本人は気にならなかったのですが・・・



コンペの様なアットホーム過ぎる雰囲気に気が抜ける。。。

e0010342_1181671.jpg




JP,AG共に180度旋回が目立っていた。

硬くて滑る地面、120cm幅のバーとレンガ、ちょっと狭い配置。
これらに調子を狂わされたのは我がペアだけではなかったようだ。

滑る地面で幅の狭いバーを薄く跳ばせるのは胴長の輝には厳しいと思い、
私は角度を付ける様に注意したつもり。
薄く、薄く跳ばせたチームの中にはレンガやウィングにぶち当たる子も。
2度も3度もビックリするようなコースではないがCR数が少なかった。

しかし、どんな条件でも対応できるスキルを身に付けないと!と思わされた会場だった。


【JP2】
滑る地面に慌てる輝を見て、「ゆっくり丁寧に!」なんて余計な事を考えてしまった。
結局は自分の足が止まったせいでバー落下誘発。

輝と息が合わない~~~。





消極的な自分の走りに嫌気が差した。ツマラナイ走りだ。
AGは滑っても気にせず輝に任せて自分は思いっきり指示を出そう!


【AG2】
検分時間・・・・45分?(爆爆)

休憩入れながら何回もリンクに入って検分。つかれたー(笑)


結果から。

行き止まりのスラロームにやられたーーー。です。

隅っこに設置されたスラは要注意!重々承知。
次の障害には目も向けず意識も向けずにスラに集中して並走した。
が!変な所から抜けた。しかも!何回も!

あそこに何かあるのか?
ポールが揺れる?鉄板で滑る?陰から陽が差す境目のせい?

変な霊でもいるのか?(爆)

そんな事も考えちゃう程に意味が分からなーい。

結局は、右端はネット(ギャラリー少ない。薄暗い)向こう正面は立ち入り禁止の行き止まり。
閉鎖的な所から開放的な方へと行きたいという心理からか?

スラを3回やり直した時点で、ハイ!死んだー!!

失格しても走れるので続行。
死んだ人は強い!調子ぶっこいてエアープレーンぶちかます!(笑)










ちょっとスッキリしたー(笑)

息を合わせて走ることが出来た。滑る地面でも出来るって自信に繋がった。良かった。





AG2が終わって2度の人にもプレゼントが♪

AG2を失格した人だけ!もう1回走って良いって♪
ミスした箇所はスラだけだったが失格しておいて良かった?(笑)

リトライ走行ではスラは抜けなかった。
エアーした所は全部バックスイッチで処理してみた。
エアーの方が輝のスピードが速かったって知った。




ひーちゃん、スラの達人までの道のりは長いようだ。

スラは輝の仕事。

どっからでも入って、何があっても最後まで仕事をこなしてくれなきゃ困るのよ。

母がプレッシャーかけないと抜ける様ではダメです。

分かりましたか?

e0010342_12151251.jpg




??? Byひー



ちっ! 地獄の特訓してやるっ(メラメラ~~~)






今大会のお土産で~す。

あ、ちがった。参加賞で~す。

e0010342_1217356.jpg


ゼッケンと交換で、好きなもの2個お取りください!です。速効で交換完了!!


次は福岡。


数打ちゃ当たるっ!

いつか!当たるっ!!

当たんなくてもスキルUPすればいい。

沢山の武器を引っさげて3度へ出陣!

2度はそれまでの修行だ。

ガンバロー!楽しもー!

[PR]
by karisaku | 2011-10-17 12:29 | 大会

兵庫オールドッグトレーナーズクラブアジリティー競技会In加古川


5時開門が少し遅れたが混雑することなく無事会場IN。
リンク脇に車を停める事ができたのでワンは車だしでラクチンでした。

3リンクのうち、2度は1つのリンク固定。

今回の2度の特徴は何と言っても・・・
JP、AGともに障害数が16と激少なっっっ!

ミスる確率が減って嬉しいが、いいのか?これで?といった感じ。




コース図、マグニィとこから拝借~(勝手にいつもスミマセン)

e0010342_9056.gif



気を付ける箇所はちょこっとあるのだが特に迷う箇所なし。
強いて言えば、②をどっちに回す?内を回すなら自分を軸に?それとも前を通す?くらいだった。
(ケチカは恐ろしくてできましぇ~~~ん)






ほぼイメージ通りに走れたが、⑩の後に輝がスラを見たのでドキッとした(汗)
ラインを作るはずが⑨が意外に伸びたので戻すのがギリだったかなー。


e0010342_912865.gif


これどうしよ~~~~!って箇所は無かったが、「どっちにしよう~?どっち走ろう~?」と悩んだ。

④は外を回そう!と思いながらも・・・
「せんせー!④はどっちが良いですかねー」と聞いてみる。(殆どの人が外を選択していた箇所。)
せんせー、当然の様に〝内回し〟を選択。

そ、そうですか・・・(汗汗)

何度が〝外〟を主張するも、やはり〝内〟の指示。(汗汗汗)

で、検分に入ってみると、せんせーの言う通り〝内〟が良いと実感(爆)
〝外〟のハンドリングで良いイメージが全然思い描けなかった。

やっと腹が決まった!(笑)

そうなるとタッチで輝が待ってる隙にフロント必須!


あとひとつ、⑭-⑮のハウス-ハウス。布トンを丁寧に入れないとスルーしちゃうぞ!
でもその後間に合うか?
あーだ、こーだ、考えたが・・結局最後は自分の足任せ!頑張って走ろう!!という結論になる。(爆)







タッチ、結構待たせちゃった~
「ちょっと待っててね~。母さん今フロント入るからね~。よいしょっ~」みたいな(笑)



ラストの布トンの所、間に合って指示も出して輝もバーに向かって走ってたのに?
跳ぶ直前で母をチラ見して減速~





うそじゃろ!!!???ココまで来てこのオチは
やめてぇぇ~~~!!







「とびやがれぇぇぇ~~!!!!」






母の心の声を聞いた輝、
「跳ばんといけんし!落しちゃいけんし!」




〝跳び箱跳び〟が誕生した瞬間であった(笑)


器用な子で助かった(笑)


これで7度目の正直!でAG2をCR~☆ (1ミスのみでAGのCR逃す事、過去6回)←アホじゃ~


終わってみればAGも1席のW1席でビックリでした。
ウォークのタイムロスを後の走りで挽回してくれた輝、孝行息子だわぁ~♪

e0010342_9565416.jpg






次回も親孝行をヨロシク!

[PR]
by karisaku | 2011-10-12 09:57 | 大会

アジリティー団体戦 In徳島


コース設計は昨日のJP2と同じ方でフィンランドのミア氏である。

「あんなん出たらどうしよ~~~~。。」

とは思わなかったのは本番じゃないからだよねー(笑)

2度の私じゃ、恐ろしい箇所は沢山あったのだが楽しく走れました!


e0010342_9343920.jpg

*⑳はダブルバーに変わりました。(←コレ、めっちゃクセモノ)






いやいや、スタートでびっくりよ(汗)
輝に誤解される様な動きをした私が悪いのだが!
良くぞ止まってくれました!ありがとう~(アセアセっ)

④を斜めに跳ばせ過ぎてしまったので⑤-逆トン!のラインになっちゃった所を何とか押し込んだ(汗)

⑥トンネル後くらいはエア出来るだろっ!→ → →  って、出来んかった(爆)
バッティングしないように輝がナイスフォロー 「母ちゃん、どいてっ!」Byひー

⑧タイヤの後、膨らんで来た!⑨を表から跳びそうになった所を・・「オーバーオーバー!」のコマンドだけで裏へ回ってくれた!
また輝に助けられる。

ホッする間もなく⑩トンネル出口へ向かう輝、絶叫だけで回避(爆)

ここでやっとホッした・・・・のが命取りに。
輝の走りこんでくる風圧に?真っ直ぐ走れず無意識に避けてしまった。
そして、とうとう・・・死んだ(爆)


楽しかった。


e0010342_107195.jpg


出だし、狭っ!ラージは一歩で③逆トンじゃん!



⑤の後、走り過ぎちゃったーーー。
気持ち良く走れたが⑮シーソー後にタイヤに行きかけて冷っとしたぞ!
⑱をINで回したので布トンに入るラインが斜めに・・・・

ドン!!

ひーちゃん、可哀想な顔になってしまった。。。。ゴメン

e0010342_10153874.jpg





全て走り終わってからこのコースについてのレクチャー。
シーソー後のタイヤは見えないトラップとして作られていたらしい。
タイヤが斜めで距離もあるので誰もが油断していた所。
しかし、⑯バーの角度は全く無く、シーソーの上にいる犬からはタイヤしか見えないのだ。
ラージならともかく、スモールもミディアムも面白い様にタイヤへ行った。
素晴らしいトラップだった!(笑)


これで終わりと思いきや!

これからジャッジの勉強をする若手先生方の練習に!と、
各チームから1頭づつ、もう1回走らせてくれることになった。

ひーちゃん、リトライじゃ!!!




⑥の攻略を皆に聞きまくったので今度は成功♪
シーソー後の処理も気をつけた。
⑯-⑰-⑱のハンドリングは変えてみた。

気持ちよくCR~何ヶ月ぶり???(笑)



これで終わり~!と帰り支度をしていると、一部コースを変えて走らせてくれるとな?

えっ?またひーちゃん走ってもええん?ありがとーーー♪


「気持ちよくCRして終わった方がええんじゃねん?」とニヤニヤ言われながらも、

「ええもん。さっきのCRが消えるワケじゃないもーん♪」と、あー言えば、こー言う!私(イヒヒッ)

e0010342_10361816.jpg



今度は①-②-③を引っ張ってハンドリングしてみた。(→上手く斜めにラインが作れなかった)
⑪トンネル後、⑫手前でポジショニング(→上手く出来た)
顔のキズが可哀想なので布トンは丁寧に真っ直ぐ入れた。
が!その後のロングジャンプへ真っ直ぐ入れるの間にあうのか?厄介だ。




ロングジャンプで集中力切れましたー。
シーソーのバックスイッチ、適当過ぎるっ。
⑯-⑰-⑱はまた別のハンドリングの予定だったが勝手に身体が~~~~。
わざわざ難しい方からスラ入りさせた挙句、鬼のバックスイッチ(ゴメン)


いやぁ~楽しかった♪
一人で4走もしちゃったよ。ほんとにありがとうです。
とってもいい感じで走れ、良いイメージが出来ました。

そして気が付けば・・・
一本もバーを落としていない!(失格箇所除くよ~)
バーを落さない様にするにはどうやって走ったらいいか、ちょっと掴めた感じがします。

輝のバー落下、
ひーちゃん自身の問題はほんの5%くらいなもので、
95%は私の走り方や跳ばせ方、ライン作り、スピードコントロールにあります。
これらを忘れず秋へ繋げたいです。

[PR]
by karisaku | 2011-05-17 10:57 | 大会

JKC四国ブロックアジリティー競技会


瀬戸大橋を1000円で渡るのはこれが最後かぁー。。。

と、しみじみしてる場合じゃない!強風にハンドル取られながら必死で運転して行ってきましたIn徳島!


進行は1リンク固定のJP2(SML)→ AG2(SML)の順
今回は親切にもSMの出走が終わってからLの検分!ありがたやぁ~~~


JP2コース、『こんなの、ありえへん!』な外国人ジャッジのコース

お隣リンクのJP3の方が走りやすそう。。。。(涙)

勝手な解釈なのだが・・・
おそらく、ブロックの3度はJPもAGも選考会ポイントが関係してくる。
AG2もAGポイントとか昇格とかが関係してくる。
な~んにも差しさわりの無いJP2に・・・このコースを持ってきたのではないか?と思った。

JP2(マグニィのとこから勝手に拝借!えへへっ)

e0010342_16282565.jpg



⑤トンネルから⑥レンガまでの長いこと!
おまけに左右にトラップ~~~(涙)

トンネルの右を走りたい。で、先行で入れたい。
が!④バーの角度とか⑨バーを考えると・・で、できないっ(涙)
仕方なくバックスイッチで入れて右を走ったら・・・遥か彼方に輝の姿(爆)
(どうなったかは動画参照)


失格しても走らせて貰えたので続行!
お試しにスラ後でエアプレーンしてみたら・・・抜けた!

スラのエアプレーンはもう止めておこう!と誓う(笑)



⑤トンネル出た輝、いい具合に膨らんできた所で直ぐに指示だしすればよいものを、
かなり遅れて走ってるくせに指示も遅い。
おまけにレンガをバックスイッチするので自分の方へ更に引いた→命取り(爆)
ひーちゃん、スラ発見!スラに向けて加速しちゃったよ(汗)


ひーちゃん、あんた走るの速過ぎっ(汗)


走り終えて開き直ってきましたよ、私(笑)

ボーダーは5歳から!恋ちゃんっ子は7歳から!って言葉を連発するのであった(はははっ~)


ちなみにこのJP2、クリーンランしたのは1頭のみ!
それもN先生が3?4?走目のワンコと走った時だった。(N先生は多頭出ししてます)
スピードもハンドリングも完璧!だったです。美しかったぁ~~
私ももう1回走りたかった(爆)




AG2(またまた拝借♪勝手にありがと~)

e0010342_16502398.jpg


JPよりは随分見やすいが・・・
苦手な180度旋回がまたもや!最後の⑰⑱のバー、落しそうで不安。。。

と、思ったら・・・思ってもいなかった所で失敗(涙)

教訓!得意なハンドリングだと過信するな!


完全に検分ミス!
②-③を180度くらいのイメージで跳ばせてしまった。
実際は『ハの字』だったのに気が付かなかった私が悪かった。すまぬ。。。

その後はタッチをしっかり止めてスピード殺して走ったのでタイム振るわず10位でした。


AG2の1ミス終了~どこまで記録がつづくのか?

秋もがんばろー!!

と、その前に明日は楽しい楽しい団体戦~♪

つづく~

[PR]
by karisaku | 2011-05-16 17:22 | 大会

チームMD大集合! In JFA福山大会


雅     恋子ママ     サラン      輝

e0010342_12505651.jpg


初!の親子対決!!誰が制するのか?


今回、雅はヒートちゃんの為不参加~残念なり~~


まずはオープンですがトップバッターは恋ちゃん!
超久しぶりの大会で1R32P すげっ

e0010342_12533380.jpg

恋ちゃん~かわゆし♪


次に走った爆走サラン姫は29Pでまずまずの出だし

e0010342_12552920.jpg

何度も言うが、女にしておくのは勿体無いガッツ!(笑)


e0010342_12563530.jpg

あら、意外と?戻りのお顔はギラギラしてないじゃん?可愛いよん♪(笑)


さて、このスコア・・・ひーちゃん父ちゃんついて行けるのか???
いつになく緊張している様子。

はい、嫌な予感的中~


おいおいっ!! なスローに思わずビデオを一時停止してしまった私(爆)

続きをどうぞ~

4投目はサイドに足が残ってしまった~(涙)

結果、なんとビックリの8P~~~ヤバッ

失うものは・・・もう何もない!2R頑張りたまえ~(笑)


ヤケクソ?的な応援をする関係者たち(爆)


「輝がディスクを落さんかったらもう1投できたのに~」とホザイテ オリマシタ ガ・・・・
〝落とさせた〟のはあなたですから~
そもそも1RのスタートでMCのゴーで出発した輝をコントロールできなかったのはあなたですから~
それゆえのキャッチミスなのにガックリして2投目が乱れた~~自爆ですな(わははっ)
スタートが重要なのはアジリティーだけじゃないのだよーっ!!

☆親子対決! 第1戦結果発表~☆
1位 サラン (29P+18=47P)
2位 恋子  (32P+12P=44P)
ビリ 輝   (8P+22P=30P) 




レディースな恋ちゃん♪

e0010342_1318763.jpg
 



ナイスガッツ!だが、実はワンバン後~

e0010342_13182117.jpg



暇暇ひーちゃん(母はぜったい出ませんからぁ~ざんねん!)

e0010342_1319013.jpg

レディースは暇だな~Byひー


レディースも!サランの勝利!・・つぅ~か、優勝です!

e0010342_13221160.jpg

なんだ?この誰もが羨ましがるラブラブ愛コンタクト!二人の世界~(笑)

1日目2日目のW優勝!
サランめ~爺婆にええとこ見せたな~~(笑)

決勝R後の〝どや顔〟のサラン♪
ええ顔してる~

e0010342_1324193.jpg






最後の集合写真に飽きた輝は・・・サランにちょっかい出してみる♪

e0010342_13304824.jpg



ねぇ~ボクちんとあそぼ~よ~

e0010342_13315337.jpg


いつまでも幼稚な誘いに・・・
ママに怒られ・・・雅に喝を入れられ・・・ボクちんの相手してくれるのはサランだけ~~~

楽しいひと時はあっという間!
また何処かで対決しようね!


~おまけの花梨ちゃん~


ナイスキャッチだったよ!父ちゃんが何もかも悪いねー(笑)



10P+6P=16P 撃沈~
今日は全くええとこ無し!の父ちゃんでした~

花梨のラウンドは可愛いから母は満足なんだけどね♪


イケイケモードになった輝、今週中にアジモードに戻すぞ~!!

[PR]
by karisaku | 2011-03-28 13:46 | 大会

九州ブロックアジリティー競技会


朝目覚めると雨!? うっそ~ん。長靴忘れたっ(涙)

グランドは芝生のような?草地でクッションが良い。晴れていたら走り易いグランドだが・・
一日中雨が降り続き犬も人も滑る滑るっ。

出陳数、全400走
(2度はS29頭・M13頭・L30頭の計72頭・・・ビギナー1.2より少ないって。。)

3リンクのうち、2リンクで3度→1度、
残り1リンクでビギナー1→ビギナー2→
そしてなぜか?ここで!訓練競技のオビディエンスビギナー、Ⅱ、Ⅲが始まる!!!!!
しかも、長っ!いつ終わるん?

これが終了してやっとJP2が設置され・・・って、設置時間まで長っ!(コロコロ変えるなよ~~)


輝が走ったのは午後2時過ぎでした~。

【JP2】


ゴーゴーな箇所で一緒にゴーゴー並走するとバーを落し易いかな?とか思い・・・
控えめに走ったのが裏目に出ちゃった?
レンガじゃなくバーだったら跳んでいたかも?しっかりコマンド出さなかった母が悪かった。。。

180度180度の箇所、今の私にはこれしか出来ん!
(せんせーに教えて貰った方法は練習練習!)

最後、トンネル後のバーを自分を軸に回すはずが~~~(笑)
180度のところで後ろから行ってるのでトンネル出口に間に合わず、バーを薄く跳ばせちゃった。
よくぞここでバーを落さなかったよね!ひーちゃんに助けられちゃった(カツン!って当たってるけど~)
そして外に回ってしまったというのに輝の反応にまたまた助けられ無事ゴール!

どうもどうも、輝さま様です☆
折角バー落下0だったのに・・・拒絶、勿体無かったーーー。



AG2は16時45分に走りましたよ。
もう、寒くて凍え死にそうでした。

グランドコンデションは益々悪化。
初めから芝が剥げていた箇所は粘土質な土のせいで、ぐっちょんぐっちょん泥沼に~。
スパイクが吸い付いて脱げてしまうのではないかと思いました。
シーソーなんて、土に吸い付いて傾きが直らない始末。(↓動画参照)


コース難易度は高かった。
パッと見、3度の様な派手に難しい箇所はないのだが・・・
えっ?その角度?で、次の障害がそこ?みたいな流れが作り辛いコース。
特にシーソー含め、前後のバーの配置もエグかったーーー。



【AG2】


記録更新してしまったーーー(爆)



足は綺麗に抜けていただけに残念~~っ。
窮屈そうに、つんのめった感じで落としていたのね~。
泥沼吸盤地帯だったのも不運だった?



スタートからウォークまでのハンドリング、
殆どの人、いや私が見た限りではSMLとも私の様に外に回した人は一人もいなかった。

外を選択した理由。



それは簡単!



内が出来ないから~(爆)



だって、1本跳んだら目の前にウォークだよ?1歩で行っちゃうよ?
立ち位置は?身体の向きは?
トラップの前でラインなんて作れんよー!バー落しちゃうよ~~。

不安材料が多過ぎて私には力不足じゃ。皆さんのように出来る様、練習しないとね。

しかし、結果オーライ?滑るウォークに減速させて綺麗に登らせることが出来て良かった♪


バーを落としてしまった⑪番、後でジャンゴ母から「⑩はなんで内を回したの?」と聞かれ・・
〝外〟の利点を教えてもらって納得!

⑩は内でも外でもどっちでも良かったんです。
ただ何とな~く、普段から慣れているという理由だけで内回しにしました。

これではいけません!

次の事を考えないと!⑪を跳ばせ易くする為の⑩の選択!ってことに気がつきませんでした。
外を回した方が⑪を跳ぶ時の足の抜ける角度が楽でした。


輝はバーを落す子!ではなく・・・私がバーを落とさせるハンドラー!ってこと、痛感~~(アイタタタッ~)



さて、やっと競技会も終了し、テント撤収~!
泥ん子ひーちゃんを車に片付け~さぁ~頑張って帰るぞーー!!と、

「あーそうだそうだ!裏席次見てないわ!」(笑)

駐車場から会場へ戻り・・私が見たものは!!!

e0010342_12491238.jpg


はぁ~?

ミラクル輝が1席!

これはJKCが発表した〝正式な裏席次表〟なのか?(爆)



輝のミスが消えている!?
4度目の正直?失敗1を3回すると次はおまけしてくれるサービスが開始したのか!?(笑)


ど、どうしたらええの?



「言えばいいんよ♪」



私の中の天使ちゃんが教えてくれる(笑)


「あ、まって!その前に写真だけ撮らせてね~。」ネタ♪ネタ♪ブログネタ~♪


その後、自分で訂正をお願いしに行きました。


*余談ですが、こういう訂正は何の確認もせず直ぐに訂正を了解してくれるのですね。
逆のことは受け付けてくれない事が多いくせに。オカシイと思いません?
「本当にバーを落としたのかビデオはありますか?」くらい聞いてもいいんじゃないの~?



順位は下がりましたが4席とのこと。
そして、JPの拒絶はかなりのタイムロスだったので入賞は諦めていたのに3席に。
(AG、JP、共にCRは2頭のみ。)

いつも裏じゃ裏じゃと言っていましたが、この日は陽の当たる表舞台に立てました~たまには良い事もあるのね~ん(雨じゃけど)


慌てて収納された輝を連れてきました。

AG4席の白とJP3席の黄色

e0010342_13101027.jpg


ひーちゃんは両隣の子に夢中~です。

きらり母が輝の為に作ってくれた専用のFLAPバンダナ☆
やっと日の目を見ることができました~♪ よかったよかった。

早速ドロドロに汚れちゃったけど洗ったら綺麗になったよ~!ありがとうございました~!

[PR]
by karisaku | 2011-03-07 13:27 | 大会