Saita Saita Diary

カテゴリ:Hikaru( 68 )

自己管理能力


夏の始め頃、輝がご飯を一口も食べない日があった。


母、、、、慌てふためく。


食に対してあまり興味ない輝だけど・・・犬が食べないって・・・・ヤ、ヤバイんじゃない!!




ひ:「・・・・・ぼく、いらん。」


母:「なんで食べんのー?ほら、食べなさい!!心配するじゃろー!」


ひ:「・・・・やっぱり・・・食べたくない。。。」


そう言いたそうにジトッと母を見る輝。・・・病院いこうか。。。


しばし様子をみていたら・・・・




下痢P~した。(汗)


下痢の時は絶食が基本!なのに・・・うっかりしていた母です(ゴメンナサイ)

輝が自己管理してご飯を食べなかったお陰でそれ以降は快便!
そして、普通に食べだした。


え、えらい!!あんたは偉い!
(ちなみに花梨は血便しても何か食べようと必死になる。)





そして、夏も真っ只中になった頃・・・・


あまり食べなくなった。
食べるスピードも超ノロノロ~~~~~そして残す。

輝が食べ残して立ち去るのをハイエナの様に待つ花梨ちゃん、残りのフードを貪り食う(笑)
花梨は決して横取りはしない。立ち去るのをジッと待つ・・・・躾が出来た子?(爆)


「残しちゃいけません!」と母が見張っていると・・・

e0010342_1014915.jpg




2~3粒食べた。努力しているようだ。。。



ひーちゃん、夏バテかな?

体重計ってみると18.6キロあった。
太り過ぎでもないと思うが、ベスト体重よりは多い。
冬よりも量を減らしていたのだが・・・まだ多かったのか?



「これ以上食べたら、ぼく、デブになるしーもういらん!」



すげーなーっ!ひーちゃん、自分の体重をコントロールしてるっ!!


腹いっぱいでも見たら食べたくなる母とは大違いだ。羨ましい。。



その後、食べる量を減らしたら完食するようになった。
やっぱり多かったのね(汗)


e0010342_10432710.jpg




デブったら・・・バー落しちゃうよ?いいの??? byひー

[PR]
by karisaku | 2011-09-03 10:44 | Hikaru

ひーちゃん大~好きっ!


徳島での写真を沢山頂きました!

よっちゃん&よっちゃんのお友達の方、本当にありがとう!


写真って、良いよねー。ひーちゃんLOVE度がMAXになります(笑)





後ろのあんよ、どっちむいてんの?

e0010342_9423240.jpg






コンタクトゾーンは愛が深まります(爆)

e0010342_9443586.jpg







慌てん坊の輝、今日はシーソーから離れないぞっ!(笑)

e0010342_9461199.jpg






しっかり跳ぶまで指示が出せなかったところ。
良く見てくれています。

e0010342_9472611.jpg






只今、親バカバカ炸裂中~~~!!



ひーちゃん、愛してるぞ~♪

[PR]
by karisaku | 2011-05-18 09:55 | Hikaru

輝、みっちゅ♪になりました☆


3月19日はひーちゃんの3回目の誕生日でした♪

ひーちゃん、サラン、雅、ちょーちゃん!おめでとう♪
そして恋子ママ~ありがとう☆

もう3歳、まだ3歳。
身体は大きくなったけど、精神年齢はおこちゃまのまんまー。

先日、SAのドッグランで一緒になった4ヶ月のお子様ミックス犬♂と仲良く遊んでいました。
傍からみると、どっちがお子様?みたいなー(汗)
挙句に・・・その子にマウントされた! 

えっ?(笑)


ひーちゃん、マウントに・・・気付いてないしっ(笑)


「ちょ、ちょっと!ひーちゃん?怒らないの?」と母に言われて気がつく。

「あ、後ろに何かぶら下がってるぅ~」ってだけで全然怒らないしっ(爆)


寛容過ぎくね?
まさか?プライドない?

ま、母は、そんな貴方が大好きですけどね。





アジ競技会会場で3歳を向かえる予定だったので、
「アジるのがプレゼント!」と何も用意してなかった母。

あら、困ったわ(笑)


お仕事が休みになった父さんに久しぶりに遊んで貰いました。
これがプレゼント!(いつもの河川敷じゃん~)

e0010342_14475749.jpg


e0010342_1450840.jpg



たまにはいっか~!

と、只今封印中のディスクも投げてもらった。


ひーちゃん・・・・いっちゃってます。。。

e0010342_14513168.jpg



口ん中、きっちゃねーの~

e0010342_14521375.jpg




そして、Bigプレゼントが!
3/27のJFA福山大会に恋子ママも来る!ってことで、
ひーちゃんも出れないかとFLAPせんせーに相談したところ、
「久しぶりに楽しんで~♪」と許可を貰えました♪

そもそもこの日は山口でアジ競技会があった日。
父ちゃんの野暮用優先の為、アジ断念、大人しく家にいるはずが・・・
父ちゃんの野暮用が急遽キャンセルとなり・・・

福山へレッツゴーです♪

ひーちゃん、オープン。花梨、シニアにエントリー完了!(締め切りギリギリじゃったー)


初めての親子対決!楽しみ楽しみ~♪
(・・・って、低レベルな対決になったら・・・・あははっ~~~)


あ、そうそう!

ひーちゃんの体重、無事に18㌔になりました~。
快便スッキリで良好良好~☆

健康が何よりです!

[PR]
by karisaku | 2011-03-21 15:18 | Hikaru

今頃気付いた!輝の血筋


「輝の家系は何系?アジ系?ディスク系?」ある日、せんせーに聞かれた。


う~~~ん。。。なんだろっ?返事に困る。(良く知らないから~汗)

ボーダーコリーの犬舎とか、全然知らなかったのよ。
最近は流石に耳に入る有名どころは知ってますが(汗)

輝を迎える時も決めた理由は信頼できる家庭の子だから。



同胎はディスクしてる。
恋子ママはディスクにエクに訓練にオールマイティーにこなす。
パパはシープとエク。
母方の爺ちゃんはオコジョで~、父方の爺ちゃんはボーヤ産で~

えっと、えっと

その上は・・・??? う~~~ん。。ボーヤ系!と一言で片付ける(えへっ)


そういえば、母方の婆ちゃん、
〝楓こちゃん〟はトーゴーだわ!

トーゴーなら私も知ってる!トーゴーの血も入ってるって説明すれば良かったかしら?

なーんて思っていたら、

あれ?楓子婆ちゃんが産んだ子はトーゴーの名前のはず?(トーゴーが残している血筋犬なので)
れれれっ?恋子ママの血統名はトーゴーじゃないぞ???

と、ここでやっと思い出したバカな私!

楓子婆ちゃんは4回出産していて恋子ママは3回目の時に産まれた子なのですが、
「恋ちゃんの時からはオーナーさん(訓練士さんです)の犬として出産したのよ。」という話。


だからかー。
同じ、楓子×オコジョの組み合わせですが、
2回目までは訓練所の犬として出産したので〝TOGO〟
3回目の恋子ママはオーナーさんの犬として産まれたので〝F-SOUL〟なのですねー。

TOGOの犬達を見ていると、まぁー!ひーちゃんと似てる似てる!(笑)
恋子ママのお姉さん(前腹2回目の子)〝ウラン〟なんて、サランかと思ったよ。




輝や・・・

e0010342_1243917.jpg



サランの・・・

e0010342_1219924.jpg



アチョー!なキャッチっぷり、クリソツでんがなー(爆)


〝ウラン〟のアチョー!

犬の性質は70~80%母方から遺伝するって言うだけあって、本当、良く似ている!
輝の胴長な体形とかもTOGOからの血が強いんだろうなー。

そうと分かればTOGOが気になる気になる(笑)

そういえば!
先日の大阪クラブAG2で輝は裏2席じゃー!なんて言ってましたが、
正真正銘!裏も表も1席の子は~~~~TOGOじゃないの!!!!

調べる!調べる!!(笑)
その子は・・・楓こ婆ちゃんの妹(小春)血筋の子であった。
(小春の子には血統名に〝SP〟が入っている。その子はSPの子が産んだ子 ヤヤコシイ)

昨年末にあったJKCカップでラージ1席だった子はSPが入っているので、この子は小春の子~

私でも知っているベテランアジラーFさんと走ってるのはウランの子じゃないの~~~
それじゃ~この子とは輝はいとこになるのか?
(ウランの子には〝クリスタル〟が入っている)

大活躍の親戚犬がいっぱい~♪ みんな、速え~しっ!
知らなかったな~~~(知らな過ぎ?汗)


次、聞かれたら〝ひーちゃんはTOGO系〟と説明することにしよう。


いつもは見ない出陳簿、今度から穴が開くほど見ちゃうかも~(笑)


ちなみに調べていたら発見!!

楓こ婆ちゃんはココにいる!

オーナーの訓練士さん、独立されて開業されたのかな?
北海道へ行ったら絶対行きたいぞ!

[PR]
by karisaku | 2011-03-02 12:57 | Hikaru

輝の視線


ドラハ二日目レポの前に・・・


沈没したり浮上したりと安定しないわー。

こういう時は元気の素を見るべし!


徳島競技会での輝です。

よっちゃん♪テラママ♪小まめママ♪ありがとーーー!!


「ゴー!」待ちの輝。母ちゃんをガン見してくれる。助かりますぅ。

e0010342_9384061.jpg


「出たぞー。次はどれかいな?」

e0010342_9402673.jpg


「引くんね?」

e0010342_9425291.jpg


「窮屈じゃけどーー小回りするんね?」

e0010342_946453.jpg


「それから、それから~?」

e0010342_9475141.jpg


「およ?あっちですか。で、その次は?」

e0010342_948127.jpg


「イケイケ~~~♪ ゴー!」

e0010342_9483460.jpg


「次は間抜きかなー?」

e0010342_9484987.jpg


「ちょっと母ちゃん~慌てさせないでよ~」

e0010342_949865.jpg




どの写真も輝は母を見ている。
輝の視線の先は障害物じゃなくって私。
(指示が遅いから見ている時間が長くなるのはイケナイのだが(汗))

母がポジショニングさえ間違わなければトラップには掛からない子。
隣で走る母のスピードさえ計算して次を考えてくれる輝。
 

なのに・・
ラインを考えずに変な所に立ってるからドボンさせちゃったり。。。
バー落下を警戒して弱気な走りをして結局迷わせバー落下。。。
と、思えば先行に入る時には走り過ぎてバー落下。。。

何やっとんよーーー。(ナサケナーイ!)

私が何処まで走ったら輝のラインがどうなるのか?
どんなスピードで走ったらラインが作れるのか?

何処で声掛けする?何処から離れる?(減速させる?)
何処で声掛けない?何処まで一緒に走る?(スピードに乗せる?)

自分の走るラインとスピード。

まずはソレじゃろー。
足の速い輝のラインは作れんじゃろー。

と、今更気付くアホアホハンドラー。(分かっていても出来ていない。。)


〝ライン〟・・・遅い花梨とは考えることすら無かったわよ(笑)
〝スタートとテンション〟・・輝とは考えることすらありませんが(爆)


輝と母のラインとスピードの関係。
2度でみっちり経験して身に付けて自分のモノにしてやるぞー!(あ、元気でてきたっ♪)

それから、輝が母を見るくらい母も輝を見なくっちゃね!(半分も見てねーしっ。。。)
がんばります。

[PR]
by karisaku | 2010-12-01 10:47 | Hikaru

1年前


5日後、我が家にとっては半年ぶりのJKCアジリティー競技会となります。


ひーちゃんは一年前のこの大会でアジリティーデビューしたんだよね。

e0010342_21382432.jpg

(ひーちゃん、細っ)



ビギナー1.2、口から心臓が飛び出そうなくらい緊張したっけ。
とっても遠い日の気がします。


今年の夏は全く練習が出来なかったので、本当なら今年のこの大会はパスして
もっと走りこんで万全を期して2度デビューするべきだったのですが・・・
やはり本音は・・
記念の同じ大会で2度への挑戦の開幕戦にしたいなー!なのですよ。

失格したってそこから学び得るものは大きいはず!昨年もそうだったも~ん。
と自分に言い分けしながらエントリー(汗)


と、ここへ来て花梨の亡霊が~~~~(注:花梨は元気です)


レッスンで2度練習になると先行入ったり間抜きしたりが多くなりました。
先行は慣れとるし!余裕よ~。と先行に入りましたところ・・・・失敗!


〝前、出過ぎです。〟

はい、もう1回~。

〝まだ出てます。〟

も、もう1回~。

〝だから・・・・(せんせー苦笑い。。。)〟


うおおおおーーー。
花梨ハンドリングが染み付いておる!
先行入りながら前へ前へ引っ張って連れて行く癖がぁぁぁ~~~~。


そして、間抜きにも~~~~亡霊ちゃんが~


花梨と間抜き(岡山2day'sより)

e0010342_22154160.jpg

(ふぉと ばい さむねーちゃん)

ほれ、こんな風にウィングぎりぎりのポジショニング(汗)
これは花梨にギリギリのラインを走らせて少しでも短い距離でゴールしたい!という意図なんですわ。
でも、バーを落さない縦跳びの花梨だから出来るハンドリング。
びゅんびゅ~ん胴長ひーちゃんには合ってませんよねー(汗汗)


指摘してもらった後の3走目4走目は〝もしかしてこんな感じ?〟と感じ取れたものがあった。
なんとかこれを体得したいぞ!



あと4日間、いつもの悪あがきします。
敵は花梨の亡霊じゃー(笑)


結果はさて置き、楽しい大会にしたいなー。がんばろっ!!

[PR]
by karisaku | 2010-09-13 22:44 | Hikaru

生傷が絶えません~


「生傷の絶えない子じゃなー」


子供の頃、母によく言われた言葉です。

男の子とドッヂボールだのサッカーだのしては擦り傷だらけ~
〝チャリンコ暴走族化〟していた私は、
路面電車が通る大通りをチャリで横切ろうとして線路に車輪が挟まり・・ガッシャ~ン!!
豪快に転んでは流血です。(良い子のみんなはしてはいけませんよー)

(ほぼ毎日)遅刻しそうになって走っては・・・こけて、血まみれで教室に~


直っては怪我をし、そして直る前に次の怪我。
怪我の上塗りが日常だった私です。(さっちゃんは誰に似たのかねー?(笑))




そんな事を思い出したのも、我が家の〝生傷絶えない子〟のせいかしらね。


ひーちゃんの前足2本~

e0010342_22365289.jpg


1回目、ボール投げをアホみたいに走って~突っ込んで~ビロ~ンとなりました。
再製したのもつかの間!また2回目めくれ~
今度はアジレッスンでピンポイントに穴が開いたーーー。
段々畑パッドだな。(なんて言ってる場合ではないっ)


こちらは後ろ脚~

e0010342_22391820.jpg



前足2本共そろって右端を痛め、後ろは左足のみ。
その状況から推理して・・・痛めたのは左旋回時なのかな?




あー、あーあー、心当たりありありですです。

どーしても、どーしても幅広180度の間抜き(引いてGo!)ができず何度も何度も付き合わせちゃったのだ~
そして考えてみれば、失敗が多いのは『引くのが左手』のとき。
福岡大会のAG1も左で引ききれず失格だったっけ。

どーしても私の体は早く〝左回転〟をしたいらしい(笑)
利き手じゃない方だから?それともテニス(フォアハンド時)の後遺症?


とにかく輝のパッドが復活するまで大人しくしていよう。
(およそ、パッドは1週間で復活する!経験談)


もし、競技会で180度間抜きが出たら・・・

迷わず〝自分を軸に回す!〟だな(笑)




お疲れひーちゃん

e0010342_23161021.jpg


いつもいつも・・いつまでもいつまでも、付き合わせちゃってゴメンね。。。
優しいハンドリングが出来る様に頑張りまー。

[PR]
by karisaku | 2010-09-08 23:32 | Hikaru

ひっつき虫ひーちゃん



さっちゃんの硬筆を見てあげている間、

輝はずーっと母の膝の上です。

和室に座ると直ぐにやってきてこのポジション。

e0010342_12274812.jpg


スヤスヤおねむです。

(けど・・・ちょっと、邪魔っ)



朝、咲の髪の毛を結んでいるときも間に割り込んで膝の上Get!
ブラシ持つ手を自分の方へと猫手で引き寄せる。

可愛いけど・・(かなり、邪魔っ)


忙しい朝は流石に迷惑!!

「ひーちゃん!あっち行って!」

と、言えば言う程、

「かあさ~ん。かあさ~~~~ん。かあさ~~~~~~~~んんん。」とネチネチひっつき虫。



結局最後は、「ハウス!!」と怒られる(笑)

[PR]
by karisaku | 2010-06-14 13:15 | Hikaru

かっちょ良過ぎなお爺ちゃん動画


5月末に開催された「第11回牧羊犬競技会」で輝の爺&父が活躍したみたい♪
お爺ちゃんのサムの競技がYouTubuにUpされていたのでペッタンしてみました~。


2010 Japan National Sheepdog Trail
人と犬が離れた状態=遠隔で指示をして羊を誘導する競技
制限時間は12分



柵の中に羊を入れ、最後の足が入ったかどうか自分で見て挙手するのがルールだそうです。



Shepherd Style
7つの旗門をクリアした時間を競う競技
制限時間6分



どちらの競技も羊を噛んだら失格。

National Sheepdog Trail でサムとティモスがワンツーフィニッシュ
Shepherd Style でサムが3位だそうです。


ティモスの動画が無くって残念なり。。。
代わりに画像を拝借しちゃった。


父ティモス

e0010342_9141134.jpg


爺と父でワンツー

e0010342_9172345.jpg


8歳半のサム爺ちゃん。シビレるぅぅぅ~~~~



ひーちゃんもアジリティーの世界で輝きたいね☆

[PR]
by karisaku | 2010-06-09 09:46 | Hikaru

ひーちゃんのお受験の巻き~本編

FLAPせんせー&仲間と途中のSAで集合し11台の車連ねて会場となる某訓練所へ~

到着して直ぐに書類をカキカキ~~~。

・・・ん? 

気が付けばトップバッターが既に競技を始めていた!

場所慣れさせる暇もなく碌な準備もせぬまま輝も試験開始。
(暇はあったのだが・・時既に遅し!的だったのであえて何もしなかった)


1.紐付き脚側行進(9.5点)
 案の定、匂い取りに必死?で遅れる輝。こんな姿は初めて。母、前途多難を予期。
 それでも往路の速歩は付いていたのでマシか? 点数は意外に-0.5点の減点のみ。
 場所が場所だったので+-0と考えてくれたのか?

2.紐無し脚側行進(9.5点)
 紐付きと同様遅れ気味の脚側。
 途中で事件発生~プチ笑いを取るが記憶&記録から無かった!見なかった!ことになっている(爆)

3.停座及び招呼(9.8点)
 

 招呼からの停座がナナメになって-0.2点の減点か?



4.伏臥(9.5点)
 コマンドの声がうわずってしまったせいで輝反応できず。。。
 2度掛けしよう~としたところで伏せたが時遅し。
 2度掛けでかなりの減点覚悟したが・・・おまけしてくれた♪

5.立止(10点)
 輝が余所見していたのでコマンドのタイミングを計るがそうも待っていられない。
 余所見したままだったがコマンド出したら反応した。

6.常歩行進中の伏臥(9.8点)
 一歩目を右から歩いてしまい輝の歩調と合わず輝が遅れる形に。
 伏臥の作業は1発で綺麗に出来たが出だしの遅れが-0.2点か?

7.常歩行進中の停座(10点)
 これはいつも綺麗に出来る科目。
 が、線が引かれてないこの会場(笑)、どこでコマンド掛けようが自由なのだが・・・迷うっちゅーの。
 少しでも綺麗な箇所を・・・と下を見ていたので指導手態度は如何なものか?(笑)



8.自由科目 遠隔・停座からの伏臥(10点)

 反応がワンテンポ遅くないっすか?輝くん~

9.自由科目 据座(10点)
 真面目に母を見ていました。

10.自由科目 休止(10点)
 最初、付近の匂いをとっていたが直にやめて真面目に待っていました。


これで無事終了~

合計98.1点で優で合格じゃ。
 


普段できる事をしなかったり・・反面、不安だった箇所ができたりする。それが本番なのである。


この一週間、いつもの練習場所から飛び出し、知らない犬の匂いのする初めての公園や誘惑の多い場所で練習してきた。
本番は訓練所だから競技会会場より環境は良いだろうから安心じゃ!って思っていたら・・・

結構な、、、過酷な環境だった。


しかし、、これは逆にレアもの?(笑)



あの状況で母に付いてきてくれた輝はえらかったと思う。
逆に少し自信もついたかな?

1年前は・・・

服従訓練中の犬をハーディングし吠えたてておりましたから~(笑)

キミの成長が嬉しいよ。
[PR]
by karisaku | 2010-06-08 13:54 | Hikaru