Saita Saita Diary

カテゴリ:おでかけ( 19 )

競技会後は観光だ!


翌日は日曜日だし~
おまけちゃん2号が一緒だから早く家に帰らなくても良いし~

ということで、初めて観光して帰りました!


まずは、競技会終了後はいつもの〝王王軒〟でFLAPメンバーと共に徳島ラーメンを食らう♪
こってりラーメンに咲は半分も食べずにギブアップ!
母、自分のと合わせて1.5人前を完食。(腹くるちぃ~~~)

皆と別れた後は、ポンポコポンのお腹で入浴~
その後、鳴門西SAで晩酌&就寝~


翌日の観光は〝鳴門の渦〟
この日は大潮で干潮が13時40分
時間つぶしにエディ館で咲と遊ぶ(輝は車でお留守番)

e0010342_10474618.jpg



e0010342_10483153.jpg


↑この自転車の負荷が重くって咲が四苦八苦。
どれ、母さんに任せなさ~い!
漕いでいると、「このままでは2分以内に橋(大鳴門橋)を渡れませんっ!」ってアナウンス。
母、ムキになって時速60キロで漕ぎ続けゴール!
自転車降りたら足が振るえていた(笑)


エディ館の屋上から橋を眺める。

e0010342_10545442.jpg


干潮までまだまだ時間があるので車に戻り、しばし休憩&時間つぶし。

そうこうしていたら駐車場のおじさんが色々教えてくれた。
潮の時刻表に載ってる時間より1時間前が良いらしく(ホンマか?)、
犬も連れて行けるらしく(大型犬ですが?ええのか?)、

まー、そうおっしゃるので輝を連れて〝渦の道〟へ



でも不安なので他の係りの人に犬連れOKか聞いてみる(笑)

入れるには入れるが、抱っこ限定!だった。
輝を抱っこ?30Mが限界じゃろ~。

しかし、大きな子は入り口で預かってくれるとのこと。
ゲージは無く、繋留しておくだけらしいが。


渦の道の受付窓口が建物の中あったのでそこまで抱っこで入る。
注目の的になってしまった(笑)


繋留場所は橋の下部分で、鉄骨にテキトーに好きな場所に繋いで下さいとな。


んじゃ、ひーちゃん、良い子にしててねー

e0010342_11113521.jpg



上から声を掛けたらピーピー鳴いておりました。

いつまでもそっちの方を見ているし。。。直ぐ帰ってくるからね。ゴメンよ。

e0010342_11144128.jpg


テクテク歩きます。

e0010342_1116798.jpg


時折こんな場所があり下を覗き込めます。

e0010342_11164283.jpg


渦ポイントに近づいてきました。

e0010342_11172868.jpg


右巻き~左巻き~浮かんでは消え、消えては浮かび~飽きないなー。

e0010342_11181156.jpg


弱ゾウさっちゃんはガラスの上に乗れません~。(足は母)

e0010342_11192538.jpg



e0010342_11203190.jpg


船に乗ったらさぞ迫力あるだろーなー。
乗り物酔いが激しい母だが、咲が行きたいと言えば行こう!と決心したが・・・

「のらな~い!」だって。(ヨカッタ。。。)


ひーちゃんが待っているので往路は足早に~



e0010342_1122566.jpg


もしや、泣き叫んではいないかと心配したが静かにしていた。
大人になったねー。

ちなみに、ここの環境ですが・・・
広すぎる空間に高速道路を走っている車の音(ガッタンガッタン煩い)の反響、
音響シャイな子や分離不安気味な子にはおススメできません。


e0010342_1124593.jpg


なぜか?笑顔のひーちゃん。



この後は直ぐに高速乗ってビュ~ンと・・・・・

帰らず、善通寺にて途中下車。

一鶴のひなどり3本買って帰りましたとさ。

おしまい!

[PR]
by karisaku | 2011-11-16 11:11 | おでかけ

Smile

e0010342_10105910.jpg





笠岡干拓地のひまわりです。




e0010342_1012974.jpg



ひまわり畑の真ん中に展望台が設置されています。

行ったのはお盆休みの頃だったのですが、
「展望台から手前(東側)のひまわりは自由に持ち帰りしてください。」とありました。
↑上の写真の向日葵は展望台から西側~。綺麗に咲いているので持って帰れません~(笑)


e0010342_10151884.jpg



展望台上から撮りました。

e0010342_10155767.jpg

ワンコたち、パパラッチされてまふ。


この向日葵畑の横にコスモス畑があってそろそろ咲き始めているそうです。(新聞で知った)


また行ってみよう!

[PR]
by karisaku | 2011-09-02 10:20 | おでかけ

2011夏旅行④<倉吉~鳥取港>


あーだんだんと・・・旅行レポ書くのめんどくさくなってきたーーー(爆)



翌朝とりあえず・・・、犬どもを芝生広場でやっつける!(笑)

次に向かった先は・・・・

いつもならスカイラインを大山方面へ行き、ソフトクリーム食べて境港方面へ~なのだが、
今回は倉吉方面へ車を走らせる!
大山の東側を見るのは初めて。いつもの違う風景に、ちと感動~。



そして到着したのは〝レトロな町 倉吉〟

e0010342_9115092.jpg



この日は殺人的熱さの為、ワンズはヘロヘロ~~~
母がお店を物色している間、こんな所で涼をとる。

e0010342_9155293.jpg



ここで母は〝醤油アイス〟を食べた。食ってばっかり~

で、もっと食べる為に鳥取港周辺へ~

e0010342_920813.jpg


三色丼食べた! 美味かった♪

駐車場の直ぐ側が海水浴場。偵察がてら散歩する。

泳がせて貰えるんだと勘違いするワンズ。

e0010342_92226100.jpg


鳥取の海は波が荒い!
瀬戸内海しか知らない優男の輝、きっと大量の海水を呑んでP~ちゃんになるので諦めましょう~(笑)


こうして夏旅行はおわり。

帰路途中に津山によって〝つつや〟の饅頭買う予定でしたが・・・
営業時間の17時までに間に合わず買えなかった。。。。

あと15分早かったら。。。。。っていうか、17時に閉店って早過ぎっ!

口の中は〝つつや〟の饅頭でいっぱい~になっていたので残念でならない。

この旅いちばんの〝残念な出来事〟となってしまった。

[PR]
by karisaku | 2011-08-27 09:33 | おでかけ

2011夏旅行その③<鏡ヶ成キャンプ場>


キャンプ場に到着~♪

e0010342_11252082.jpg



さっちゃんはお決まりのお絵かきタイム~~♪

咲に描いて欲しいのもをリクエスト!

「さっちゃん~~こびと描いて~♪」
(只今人気沸騰中?の〝こびとずかん〟より可愛く描いてね♪)


咲作:こびとずかん

e0010342_11341189.jpg

この後、どんどん想像が膨らんでワケワカランこびとが誕生した(笑)


休暇村芝生広場まで散歩ー

広いので人がいても大丈夫!ワンと思いっきり遊べる。

e0010342_11375273.jpg


e0010342_11381765.jpg


e0010342_1154206.jpg


e0010342_11544749.jpg


早くステーキが食べたいので早々に夕食の準備(笑)
今宵のメニューは、ステーキ&生春巻き&フランスパン




待ってました~千屋牛様!!

e0010342_1141038.jpg


コレをフライパンで焼き、岩塩で頂く!

e0010342_1141367.jpg


口の中でーーーーー肉がーーーー溶けた!!

うまいっ♪


フライパンに残ったウマウマ肉汁も捨てません!

肉汁吸ったバケットは激うまだった♪

e0010342_11453487.jpg





つづく~

[PR]
by karisaku | 2011-08-23 11:48 | おでかけ

2011夏旅行その②<新見~蒜山>

満奇洞を後にし向かった先は・・・・

e0010342_833069.jpg


新見市内になる肉屋さんで〝千屋牛〟を買う!!

全国的には殆ど知られていないであろう〝千屋牛〟ですが、
実は日本最古の黒毛和牛と言われております。
松坂牛・近江牛・神戸牛のルーツであり、江戸時代から飼育されていました。
飼育頭数があまりにも少なかった為に有名にならなかった!と言う事です。


新見市で千屋牛が手に入る店は数件ありますが今回は〝中山〟で購入しました。
こちらの牛は、格付け等級で4等級上位以上のものを、1頭買で仕入れているということです。


今宵のメインにと、ステーキ肉を2枚購入~

見事なサシです!夕食が楽しみじゃ♪(画像は後ほど~)


新見から高速に乗り蒜山へ~~~

お昼ごはんは〝蒜山蕎麦〟で決まり!

蒜山に来ると必ず立ち寄るお店。

e0010342_843657.jpg



このお店の私の印象、〝ザ!シンプル〟(笑)

e0010342_8472012.jpg


ご夫婦だけで切り盛りされていますので忙しいのです。

お水、お茶の御代わりはセルフでっす!

e0010342_849264.jpg

(あ、1杯目は持って来てくれます。)

素朴なお味の手打ち蕎麦ですがーーーー、
何と言っても一番のシンプルさは・・・・・

奥さんの接客!

こう思うのは私だけだろうか?

営業スマイルは・・・皆無です(爆)
忙しくって余裕が無いのか?って感じたけれど、
見ているうちに・・・そうじゃないんだな。これがこの人の普通なんだなってのが分かった。
意外にこれが私のツボに~

そして毎回ここの扉を開くのだ。奥さん相変らずかな?って。(笑)

田舎そば3人盛り~

e0010342_962599.jpg



ちなみに、〝生粉打〟はコレより白っぽい蕎麦になります。




次はキャンプ場へ向かう~~~



つづく

[PR]
by karisaku | 2011-08-21 09:07 | おでかけ

2011 夏旅行その①<満奇洞>


満奇洞・・・江戸時代末期に地元の猟師が狸を追いかけていた時に発見。
与謝野晶子が まさに「奇に満ちた洞窟」と表現したことから満奇洞と呼ばれる。


〝動〟の井倉洞、〝静〟の満奇洞と言われるようにダイナミックな井倉洞に比べるとコジンマリな満奇洞です(笑)


暗いところが苦手な咲なので小規模な満奇洞へ行きました。

ワンコも一緒に入れます(ワンコ無料)
(ただし、お盆や週末など混雑している時期はムリな場合もあるので要確認です)



行ってらっしゃ~~~い!!

e0010342_8481380.jpg




お化け屋敷にでも入るような様子のさっちゃんだー(笑)
お供は花梨姉ちゃん。


ひーちゃんは母さんと裏山探検だ~!!
(なので、洞窟内の写真はありませ~ん)




走る走る!!しばし野生化してしまった輝。
キツネか?!(笑)

e0010342_8512865.jpg



暑っつい中、走り回ってヘロヘロひーちゃん、洞窟前で3人が帰るのを待つ。

e0010342_8535288.jpg


この洞窟前がめちゃめちゃ涼しい~~~~

15℃くらいだそうです。冷気が心地よい~~~~
(中は12~13℃くらい)



30分くらいで出てくるはずの3人が15分で出てきた!

さっちゃんは恐かったらしく・・・・
花梨も少し不安だったのか?ズンズン進んで歩くのでアッと言う間に出てきちゃった。

e0010342_991622.jpg




折角なんだからもっと涼を楽しめばいいのにねーーーー。


つづく

[PR]
by karisaku | 2011-08-20 09:06 | おでかけ

夏キャンプⅡ~霧の高原~


ひーちゃん、み~っけ♪ 

あら、良く見ると花梨さんも~(笑)

e0010342_15103261.jpg




キャンプ場内の施設にて

e0010342_1512949.jpg


何度も付き合った父さんは足がパンパンに~


今宵の酒の肴は・・

e0010342_1515767.jpg



e0010342_15152036.jpg



e0010342_15153871.jpg



手抜きメニューなり~

トマトソースは家で作り置きして冷凍保存していたのを持って行っただけ~
ピザは↑にあるように餃子の皮にトッピングしただけ~
香草焼きは・・・香草ミックスを振りかけて焼いただけ~

簡単で美味いのが1番じゃ! 美味しいお酒が飲めたらそれで良し♪

e0010342_15272585.jpg




日が暮れると寒くなってきました。
長袖トレーナー着て丁度良いぐらい。涼しかったな~

ここのサイトはデッキの上にテントを張る様になっているので雨が降っても地面が快適だし、
何よりワンズが汚れなくてGood!でした。

また行きたいな。


~寄り道番外偏~

帰りは瀬戸大橋まで高速乗らずに下道を走りあちこち食べ歩き~~~

〝豊浜道の駅〟で食べた和三盆ソフトが劇的に美味かった!
この旅1番のヒットです!

e0010342_15312222.jpg


トッピングされているのは〝おいり〟と言うお菓子。
愛媛では嫁ぐ時に持たされるものらしいです。

その後、一鶴でお持ち帰り〝ひなどり〟購入~(この日の夕飯Get!)

小腹が空いたので、ラスト讃岐うどんで〆!

いつも行列が並ぶ有名店〝おか○〟に行ってみました。

e0010342_1542653.jpg



わたし・・有名店だから!と、期待し過ぎたのでしょうか???

ちょっと残念な麺でした。。。

えっと、美味しいのだけど・・
これだと香川だったら普通にセルフでも出してくれるような麺だと思った。
(香川のセルフうどんはレベルが高い)
なのに、そのお値段?みたいな~。

う~~~ん。。ダシは美味しいんだけど~!と父ちゃんと意見が合う(笑)


うどんを食べて、うどんが食べたくなってしまったではないか!!

そうして旅が終わりました~。

[PR]
by karisaku | 2010-09-06 15:51 | おでかけ

夏キャンプ!


3週間も前の出来事です(滝汗)


夏キャンプと言えば、

『標高が高いとこ!』

が、我が家の合言葉(笑)


父ちゃん、お願いね~~。

と、今回は段取りを全て父に丸投げ~。


行き先は・・・

どうやら〝四国〟らしい。なにやら〝新宮〟で高速降りてキャンプ場の手前で〝水遊び〟が出来るとな?


〝新宮〟ってどこ?香川?愛媛?な~んも知らんと車に乗り込み爆睡する私(笑)


到着したのは○○で有名な場所だった。




めっちゃ綺麗な川で遊んだ後、咲と父さんは温泉へ~
その間、母はワンズをゴシゴシと。
と、そこへ2歳児連れのお母さんがワンズを触りたいとやってきました。

「ボクも川遊びに来たの?」と私。

「いえいえ、今日は大福を買いに来ました!」とお母さん。

「えっ?わざわざ?」


お母さんのお陰で有名なスイーツが買える所だと知りました。



そういえば、霧の・・・聞いたことあったかも?(笑)



e0010342_2239415.jpg




霧の森を後にし、目指した〝霧の高原キャンプ場〟は標高1000Mのところにあります。


かなり涼しい~~~~♪♪♪ 風が気持ちよかった~
景色最高~~~~~♪♪♪  遠くに瀬戸大橋が見えました~

e0010342_2324433.jpg






問題です!

↑ ひーちゃんを探せ!!(笑)



つづく~~~

[PR]
by karisaku | 2010-09-01 23:06 | おでかけ

夏でぃずにーⅢ


あ~~~だんだんディズニーレポが面倒になってきた~~~

よって、ざっくりUPで(笑)

e0010342_1424394.jpg




翌日丸一日(月曜日)と翌々日半日(火曜日)はランドで遊びました。

意外に火曜日の方が混雑してました。
月曜は土日と引っ付けて休暇を取った父親含む家族連れ~
火曜は母親2人に子供5~6人の近隣の団体さんとか海外からのお客さん~及び女子だけのグループが多かったなー。

e0010342_1475710.jpg


パレードは昼も夜も最前列をGet! 
シートに座ってゆっくり見れました♪(あ、レジャーシートね!笑)

でも、ショー観覧の抽選に当たって本当のシートに座ることも!ラッキー♪

e0010342_14172995.jpg



そして!夏ディズニーと言えばやはり〝クール・ザ・ヒート〟

これはめちゃめちゃテンション上がりますよ~~~
母と娘は一日で3度も頭からビショ濡れになりました(笑)
結構な量の水でして、カメラ・ビデオ・カバンは完全防備で挑みましょう!!
お陰で一枚も写真はありませぬ。携帯画像もムリ。
思い出は心の中に刻みましょう~!

e0010342_14182794.jpg



あ~美味しかったな~



暑さに疲れたら・・・
ドローイング教室へ~(最初に予約しておく!)

e0010342_14214472.jpg


母、ホッと一息の時間です(笑)

上手く指導してくれるので咲でもそれなりにミニーちゃんが描けました♪


e0010342_1421051.jpg


あ~綺麗だったな~


楽しかったディズニーランドですが、しばらくは・・・ええわ~。

つ、つかれました。。。(思い出しただけでも疲れが。。。笑)


来年はジブリか?

[PR]
by karisaku | 2010-08-21 14:33 | おでかけ

夏でぃずにーⅡ


「さっちゃん~、次どこ行く?」


「ポップコーンに決まっとるじゃろっ!」でした。。。


それも、マリーちゃんのバケットご指定だったりする。
マリーちゃんのバケットはSEAでしか売っておらず、それも1箇所だけの販売だったりする。
おまけに・・・店頭に並んでませんので言わなければ出してもらえない。
でもって・・・その売り場の味は咲のお好みではないのでバケットだけ購入し、
咲様指定のキャラメル味を求め、また別の売り場に行くことになるのであった。



目的の売り場は遥か彼方なり~~~~。(マジカヨッ!)


途中、〝海底2万マイル〟の前を通り過ぎようとした正にその時!

「システム調整終了しました~。再開しま~す!」との声!!

マジ? 

待ち時間0!の、ほぼ一番乗りで入っちゃいました♪ ラッキー♪


その後無事にポップコーンをGetし、

アレ食べて~~~
コレ食べて~~~
アレ乗って~~~
コレ乗って~~~
アレ買って~~~
コレ買って~~~
また食べて~~~
また乗って~~~
また買って~~~

あとは夜のショーを見るだけ!
ショーまで1時間以上もあるがすることないのでショー観賞の場所で休憩~。
そのまま場所取り突入~(笑)

お陰で最前列でショーが見れました♪


e0010342_1175768.jpg



ブラヴィッシーモ!とは、「ブラボー(Bravo)」の最上級「ブラヴィッシモ(Bravissimo)」に、「シー(Sea)」を組み合わせたディズニーの造語だそうです。

このため、ブラヴィッシーモ!(BraviSEAmo!)のSEA部分は、大文字で記述されてるんだって。


へ~~~~。(笑)


e0010342_11101575.jpg



水の精と火の精とが出会い・・・恋に落ちる様子を幻想的に演出したショーです。

e0010342_11121325.jpg



ダイナミックな演出が伝わるかな?



番外編~

ホテルに帰り、グビグビッと一杯!
さっちゃんは〝なっちゃんリンゴ〟でかんぱぁ~い♪

e0010342_1119182.jpg

おつまみは大人仕様だ(笑)(←将来、のんべー決定じゃな フフフッ)

母的には・・

この時間が、いっちば~~ん!楽しかったよ。



一日目、終了~。おやすみ~

[PR]
by karisaku | 2010-08-18 11:21 | おでかけ