Saita Saita Diary

たまには娘の事でも書こうかな。


競技会シーズンに入ってから全く放ったらかし~にされてる~~の娘です。

その娘、ちょい前に児童英検なんてもんを受けまして・・・。

児童英検はリスニングだけのテストで合否は無く、解答率だけが結果として表現されます。
とは言え、80%以上できたら上のクラスを受験してみましょう~的なことですが。

クラスは下からブロンズ、シルバー、ゴールドと3つのクラスがあります。

昨年、1年生になった時に英会話教室から〝全員受けください!〟と強制され、
慌てて問題集を買って対策し受験したのでした。
ブロンズを受験し、結果は45問中42問正解で93%の正解率。

あら、意外とできたのね。知ってる単語が出題されてラッキーだったねー。
って喜んでました。

んじゃ、来年はシルバーだね。っと思っていたら、
シルバーを受けてもいいけど2年生はもう1度ブロンズを受けてください!だって~。

続けて2つも受けるのは可哀想なので今年もブロンズのみ受けました。



「前回3問間違ったから今年はそれ以上間違ったらいけんよ~~~!」と勝手な発言をする母(笑)

そのくせ、勉強をみてあげるなんて全くしていない。(あはは~)
しかも試験日は競技会の日と重なってしまった為、英会話教室での平日特別受験に変更してもらう。

私の優先順位、バレバレ~(笑)

その結果を今日教えてもらった。

教室に入るやいなや、先生から歓喜のお言葉!(驚)



・・・・・・本当ですか?





e0010342_20514350.jpg




「満点だったら好きなもの買ってあげるわー」なんて言っちゃったものですから、

〝たまごっち〟買うことになってしまいました(笑)


恥ずかしがりやの咲なので、アウトプットが苦手です。
参観日の時もほぼ黙ってます。
アウトプットしないのでインプットされているのか?といつも疑問に思っていましたが、
どうやら理解はしていたようで。。。

まー、やる時はやる子なのだな。とちょっと安心というか、びっくりしたというか・・・
あー見えて、本番に強かったんだね~。


と、完全なる娘の自慢話ブログになってしまいましたね(汗)



そんな咲ですが、今いちばん好きな番組がN○Kでやっている〝マイ・カーリー〟
(アメリカのお笑い?〝奥様は魔女〟的な番組)

何がそんなに笑えるのか?
ゲラゲラ、ゲラゲラ~笑ってます。(マジでウルサイくらい)


子供の笑いのツボは理解できませ~ん。

[PR]
by karisaku | 2011-11-22 21:10 |